不老門

木山寺に参詣いただいた際まず目を引くのが、目の上にどんと構えた長い歴史を感じさせる「不老門」。不老門の前には鎮守鳥居があり、一見「ここは神社?」と間違えるような佇まいの山門です。この不老門は、當山最古の現存する建造物で、元禄元年(1689年)に建立されました。
建物自体は素朴でありますが、趣のある佇まいは、長い歳月を感じさせ、俗世界を忘れさせ、心落ち着かせ、参詣の方々を導いてくれることでしょう。

素朴な造りが大らかでぬくもりを感じられる不老門

PAGETOP